Home>Artists>ROCKING TIME

ROCKING TIME

今野英明(Vo,Merodica)、小粥鉄人(Bass)、山本貴志(Guiter,Chorus)、小林謙也(Guiter)、森 俊也(Drums,Cho)、津村正晃(keyboads)

1995年 元The Changのボーカリスト今野英明を中心に結成。ライブデビューを果たす。
1996年 クラブイベントやライブハウス等でライブ活動を本格的にスタト、そのオリジナルなサウンドスタイルで評判を集める。
1997年 初の7インチシングル「雲の上まで/ひとつ」を自主レコーディング。
1998年 2月「雲の上まで/ひとつ」をジャマイカプレスでリリース。レゲエ・SKA系のDJから絶大な支持を受け、CDリリースの期待が高まる。
5月、こだま和文をプロデューサーに迎え、ファーストアルバム「ロックステディ」をリリース。
青山CAYで行われた発売記念ライブは、宣伝露出もほとんど無いにも関わらず200人を動員する。
1999年 5月、横浜BAY HALLにてマイティ・ダイアモンズ、シュガーマイノットと共演。
6月、今野によるプロデュースで「玲葉奈」とのレコーディングセッション。演奏もロッキングタイムが担当する。
2000年 4月より自主企画「ROCK IT STEADY」下北沢CLUB Cueをスタート。200名を動
員する。
2001年 リスペクトレコードより3月3日「眠れない夜」12インチシングル限定アナログ盤発売、3月10日幻のファーストアルバム「ロックステディ」再発。

セカンドアルバム「SONG BOOK」はJUSTA RECORDより発売。



このアーティストについて

   
  Copyright:2004 Respect Record All rights reserved